スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真で夏記録パート2

2009年09月20日 01:06

0908-09-094.jpg
もともとぺったんこな鼻がよけいつぶれるので
是非ともヤメていただきたい。


ゴンタクレぶりは更にエスカレート。
足が使いたくてしかたない頃なので、
足のひっかかるところはどこでもよじのぼります。
そしてちょっと目を離すと部屋がこんなことに。
わたし、常に片付けてばかりしている気がする。。。

0908-09-001.jpg
はだかんぼうで何しとるんですか。

しょうたろう、8月には移動手段は完全に
ハイハイから歩行に変わりました。
もたもたですけど。
最近の日課は家の周りを靴はいてお散歩すること。

0908-09-081.jpg
帽子はやっぱりイヤがります。なんとかかぶせたい。むぅー。


このかわい子ちゃんはいったい誰?
neko.jpg
実家に子猫がやってきました。
以前紹介したみーちゃん、実は4月に亡くなったのです。
しょうたろうが生まれるのと弟の結婚を見届け、
天国へ旅立ちました。
弟の結婚と愛猫の死のさびしさに耐えきれなくなった父母は
ふらふらとペットショップへ行ってしまったようです。
そして一目惚れ。
今や実家のアイドル猫です。名前はメーテル。♀。
猫にとって子供は迷惑そのものと思うのですが、
メーテル自らしょうたろうに近寄っていきます。
案外いいコンビなのかも。
ke.jpg
でも、そんな触り方いやよーん。
綿毛のように軽かった!  6/2撮


0908-09-029.jpg
同じ体勢してみますか。  8/4撮

ねこ繋がりでもうひとつ。
来年の猫めくりカレンダーに我が家のクロスケが載りました
そう猫好きならだいたい知っているあの日めくりカレンダー。
くろ、全国デビューです。
ワタシが撮ったものを勝手に相方が応募していたらしい。
先日、現品が送られてきて、他のお写真を見たけれど、
みんなそれぞれ猫らしい感じなのだけど、
我が家のクロスケの写真ったら!!
題名をつけるなら「おにぎり」です。
笑ってしまう。。
もしも店頭などで見る機会がございましたら、是非ご確認を☆
6月3日(相方の誕生日)のページです。

クロもこの夏は災難がありました。
巨大結腸症という病気になり、大変だったのです。
うんちを外に出せなくて苦しい病気。
私たちがちびたろうにばかり構い、
クロをあまり大事にしてあげれなかったからかもしれないと
とっても後悔しました。
病院の先生から「この病気はクセになるから覚悟しておいた方がいい」と
言われていたので、心配していたのですが、
今のところ快調で、元気そのものです。
みんなで健康に暮らしたい。
これがやっぱり一番の希望です。

kuku.jpg
猫じゃらしのおみやげを見つめるクロ。  撮影一昨日。


スポンサーサイト

写真で夏記録パート1

2009年09月19日 01:23

ご無沙汰しております

更新…一ヶ月以上も滞っておりました。



我が家のみんなはとーっても元気にしております。


あまりにも長く時間が空いてしまったので

この夏の記録、

そして、

無事一歳を迎えたしょうたろうと私たちの生活を、

写真でサクッと
数回に分けて紹介してしまおうと思います。


IMG_1544-2.jpg
前回書いた海へ行ったときに相方が撮った写真。
この写真、しょうたろうの写真の中で一番すき。かも。
相方に負けた。敗北だ。



淡路島に行った次の日、しょうたろう初めての発熱。
やっぱりちょっと無理させ過ぎたかなと反省。

しかし、様子をみていてもちょっとしんどそうだけど、
病院行くほどでもなさそう。ということで要観察。
そのまた次の日には次第に普通通りの生活に~。

IMG_0936.jpg
夏の味をご満喫中のしょうさん。でかすぎるやろ。。

IMG_0297.jpg
海の一週間後ぐらい。
所用で出かけ、たまたま出会った川にも挑戦したしょうたろう。
このときは水着をもってなかったので、おむつさん。


兵庫県の神河町の川。
名水を売りにしているだけあってとってもきれいでした。
山の中はほんと涼しくて気持ちいい。

IMG_0332.jpg
公園でくつろぐ母(ばあば)とちび。
なついているように見えるがホントは時計が欲しいだけ。


私の母はしょうたろうが生まれる前から
「おばあちゃん」なんてゼッタイ呼ばせない。と言ってた。
「ばあば」もイヤなんだって。今も。
若さに執着しているのよね。。。

IMG_0100.jpg
母が女の子っぽい服を買って来たので
せっかくだし…と髪留めをしてみる。
「てぃししし」と笑うしょうさん。
お気に召しましたか。      家の前で。


なんかずっとハゲハゲ(失礼)していたしょうたろうですが、
夏になってようやく髪もしっかり生え揃い?ました。
暑そうだったので二回ほどカットしましたよ。わたしが。
相方も「しょうたろうの髪を切ることが夢」だったらしいですが、
まだやらせてあげません。だって楽しいんだもん。
といいつつ、このあと彼の前髪切りすぎたワタクシ。

つづきます。


夏だ海だ!2

2009年08月03日 00:34

IMG_1584.jpg
海にやってきましたゾイ。


2日目。
しょうたろうと相方に挟まれて寝た私、、、
疲れているのになぜか目が冴え、一睡も出来ず朝を迎えることに。。。
せっかくですので、寝てないことなんて気にしません。
帰りの車で寝ちゃえばいいのだ!

この日は先日の大雨と違って、とってもいい天気になりました。
8時、ペンションで朝食をいただきます。
同じ席で同じイス、今日もおとなしく座ってくれるよねー
としょうたろうを座らせてみると、なんと5分も持たず脱出
このイスを攻略してしまいました。
テーブルの上に乗りだすしょうたろう
静かなごはんの時間という私達の夢は、
見事に砕け散ったのでした

10時チェックアウトすぐに海水浴場へ。
しょうたろう初めての水着。
先日大急ぎで楽天で買いました。
とってもお求めやすいお値段でしたよー。
節約節約。と。
我が家は相変わらず、収入が安定しておりませんし、
一般の方々に比べるとまだまだとてつもなくビンボーなので、
ほんとは今回の旅行なども、家計を預かる身としては
断固反対するべきなのかもしれないけど、ねぇ、
そんなの疲れちゃうもんね。

日焼け止めをしょうたろうに塗りたくり、いざ砂浜へ。
ビーチ用のプチテント?の設営を相方にまかせ、
しょうたろうはまず「初めての砂」に夢中。
油断すると口に入れちゃうので、
持ってきた2Lのペットボトルの水で
口を洗ってあげる…を繰り返してました。
やっとテントが出来たので、荷物を置いて、
海へレッツゴー!
と言っても、しょうたろうの為に
波のほとんどこない浅ーいトコロを選んだので、
まずは水でぴちゃぴちゃー。
IMG_1652.jpg
大好きな水遊び。そして、
やっぱり砂が気になるご様子。
水はいつものお風呂とシャワーで慣れているので、
顔にかかってもまったく怖がりません。
そしてみつけた!
IMG_1698.jpg
これなあに?こたえはワカメです。
こどもふく のコピー
やっぱりワカメ

このあと相方に連れられ、少しだけ泳がせてもらい、
テントに戻り、水分補給、またまた砂いじり。

もいちど、海でぱしゃぱしゃして、この度の海体験は終了。
もっと遊びたいーーーと暴れまくるしょうたろうを
無理矢理抱っこして、シャワーへ。
シャワーでまた、ひとしきり遊んで、着替えに車へ戻るまでに、
しょうたろう、私の腕の中で寝てしまいました。
やばいー。ぬれたまま寝たら風邪ひいちゃう!と大急ぎで車へ戻り、
大急ぎで着替えさせました。

大人でもかなりのきつい日光。
短時間といえども、無理させてしまったかな?と
ちょっぴり反省。
帰りはお土産も買いたかったけれど、ほとんどどこにも寄らず、
家へ帰ることにしました

しょうたろうばかりに神経を使い、
ほとんど日焼け止めを塗らなかった相方はもともと色白なのが、
真っ赤に日焼け。帰るとヤケドになっちゃってました。
わたしは?もちろん日焼け止めを塗り、
水着の上からシャツを着てたのだけど、
それでももともと色黒で焦げ易い私は十分焼けちゃってました。

そしてしょうたろうは…。
今までどこへ行っても全ての人に、
「まぁ、色の白い…」と言われておりましたが、
焼けました。ほんのり?色づきました。

これでチャームポイントが一つなくなっちゃったねぇ。

IMG_1642.jpg
大きくなったらきっと君は憶えてないんだろうけど、
わたしたちには幸せな思い出がひとつ増えたよ。



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

夏だ海だ!

2009年07月31日 00:55

これまた先々週のお話です。

そのまた一週間程前のこと
相方が急に「しょうたろうに初めての海を体験させたい!」と言い出し、
私は正直「まだちょっと早いんじゃないかな」とは思ったんだけど、
夏だし、せっかくだし行ってみよっかーと、急遽決定し、
週間天気予報をみつつ、
ギリ夏休み前を狙って、7月17日(金)18日(土)で
兵庫県の淡路島に宿をとり、行って参りました!


当初の予定は一日目に海でちょこっと遊んで、
そのまま宿でゆっくりして一日を終え、
二日目はその時の気分次第…。。。
という感じ。

しかし、なぜか梅雨前線は停滞(ちょっと最近おかしくない?)
予報も少しずつズレて、
一日目は雨。。。あめあめ。
室内で遊べる場所を調べたりもしましたが、
開き直って、家をゆっくりと出発することに。
ぼんやり気味の明石海峡大橋を渡り、
サービスエリアでのんびりしたりしつつ、
チェックイン時間ちょうどぐらいに宿へ。

IMG_1483.jpgIMG_1513.jpg
SAにて。後ろに明石海峡大橋がぼんやり。雨ですからこんな感じ。
おそろいチックな服で合わせてみた2人。バイバイしてくれてます☆
(私はサービスエリア内から撮影しているので、微妙にガラスが反射してますね)


今回はチビが泊まれるペンションにしてみましたのです。
ほぼというかたぶん100%子連れの宿。
ペンション自体行くのも自分が大きくなってからは初めて。
洋風の民宿って感じ?
海はすぐ裏手にもあるし、小さいけれど遊ぶ部屋もあるし、
なにより離乳食を作ってくれるっていうのが大きなポイントでした。

RIMG0008.jpg


夕食まで時間があったので、
遊べる小部屋でしょうたろうを遊ばせます。
おもちゃや乗り物がいろいろ置いてあって自由に遊べ、
24時間解放しているので、夜ぐずったときも使えるとのこと。
私達が行ったときには誰もいなくて、
しばらくしたら2歳ちょうどの男の子とそのご両親が入ってきました。
ちょこっとばかり挨拶をして雑談もしたり、ほのぼの。
2人目さんを妊娠されているとのこと。しあわせそうな家族。
ただ6畳程のスペースなので、乗り物達をばんばん乗り回せる程広くはない…。
2家族が入って遊ぶだけで、けっこういっぱいいっぱいでした。
譲り合いながら、和やかに遊ばせながら、
私と相方はそこに大量にあったおもちゃ、
ニューブロックで対決をすることに!
最近おもちゃがないことを先日のお友達の家でも実感したことだし、
おもちゃ候補にニューブロックも考えているのですが、
実際使ったところどうなのよ?ってことで、、、親が試すのだ!
ルールは簡単。テキトーに乗り物を作って、
しょうたろうにどちらが好みか選んでもらう☆というもの。
でつくったのがコレ。
RIMG0016.jpg
左相方。右わたくし。
わたくし方のコンセプトはデカク、イカツク。


しょうたろうは先にちょこっと私が作った方を触ったけれど、
予想通りあとはまったくこちらに見向きもせず、
(それでも私の勝ちか?ていうか2人ともセンスないんか。。)
ブロックの箱の中をぐちゃぐちしたり、
ブロックを放り投げたりすることに夢中でありました。
で、引き続き、私達はニューブロックに夢中でありました。

なんというか、制限がいろいろあって
チビさんにはちょっぴり難しいかもしれないけど、
とっても奥深くて面白い気がします。
友達が言ってたように、
遊ぶならある程度量がいる。っていうのが大正解だと思います。

6時夕食。時間は選べずほぼ強制的。
泊まっている人全員で(テーブルは別です)夕食スタート。
しょうたろうは初めてテーブル側に直接くっつける
子供イスに挑戦(何か浮いてるみたいなやつです)
ご主人いわく「いったん入れたら出れないから大丈夫」とのこと。
運ばれてきた離乳食をいただきまーす。わたしたちは前菜を。
RIMG0017.jpg
左からうどん、シチュー?、サツマイモがゆ。
どういう栄養バランス?って感じですが、しょうさん完食。


食事のとき、現在我が家ではしょうたろうがじっとしていることは全くなく、
動き回り、わめきちらし、文句を言い、食べこぼしは山のよう…。
という毎食戦争のような状態なので、この夕食がとても心配でした。
しかし、他のお客さん(我が家を入れて5組だった)のお子さん達が、
どんどんぐずったり、遊びだしたりする中、
なぜかしょうたろう、一番おとなしく、ぐずることもなく、
暴れることもなく、最後まで静かにし、食べ終えたのでした。
前菜、スープ、サラダ、魚料理、肉料理、デザート、コーヒー。そしてワイン。
ひさびさに私達もゆっくりごはんを食べることが出来てびっくり!
きっとこのイスがいいんだわぁーーー!買おうかしら?
ぐらいテンションの上がった私達でありました。

食後はちょっとゆっくりし、
家族貸し切りでお風呂に入りました。
しょうたろうが生まれてから、三人でおふろに入るのは初めて。
ここのお風呂は小さいのですが、お湯は温泉。
もっとゆっくりしたい気持ちはいっぱいだったのですが、
しょうたろうがのぼせそうなので、
泡風呂などをそこそこ楽しんだりしてみました。
我が家のお風呂は狭くて無理だけど、三人でお風呂もいいもんだなー。
もうちょっと大きい子だったら、
浮き輪とかも置いてあったので乗らせたりして、楽しそうです。

さてさて明日こそ海だから、早く寝よう!と9時すぎ
しょうたろうを寝かしつけようとしたら、
まったく寝る気配せず、大興奮。でうきゃうきゃ。
それから一時間後、なんと、夕食のおりこうさんはどこへやら、
大暴れ、の、のけぞり、大泣きの大寝ぐずり。。
抱っこしようとも、放置しても誰が何をしても効き目無し。
他のお客さん達を起こさないか(特にちびさんたち)
私達をヒヤヒヤさせながら、
結局一時間、彼はぐずり虫で私達を手こずらせたのでした。
ほんと疲れたー。

そんなこんなで、一日目終了。
二日目につづく。



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ



ともだちともだち

2009年07月25日 18:15

もう先先週の水曜になってしまうのですが、
高校の同級生のお宅にお邪魔してきました。
しょうたろうよりちょうど一歳上のおちびくんがいて、
かつ来年初めに2人目出産予定の妊婦さん宅。
FC2のブログもされてるんだけど、
ご職業柄?知り合いにしか公開されてないのです。
いやぁ。独特の視点と文でとってもおもしろいんだけどなぁ。
ご紹介出来ず、すごーく残念。

でも、こちらに書くことはお許しをいただいたので遅まきながら記録をば。。


当日、遊びに行かせてもらう準備に追われて、
あまりかまってあげれないでいると、
いざ出発時間近になって、しょうたろう、ぐずり最高潮へ 
ぐずりすぎて? さん大量してるし
この時点で30分の遅刻。スミマセンめーる

なんとかなだめすかして出発したものの、
地下鉄のエレベーターの乗り継ぎの悪さと、
久々に大阪の地下鉄でのマナーの悪さも目にし、
私はちょっと辟易気味。
しかし、しょうたろうはまだ4度目ぐらいの電車に興奮気味でキョロキョロ。
でもあと1駅というところで、夢の中へ。なんで?

なんだかんだと大遅刻して到着。
前回、訪れさせてもらったのは、去年の7月。
おちびさんのたっくんがつかまり立ちをしていて、
しょうたろうはまだ私のお腹の中にいたときなのだなぁ。
しみじみ、早い。
0807tatsuki018.jpg
去年のたっくん。かわゆい
0807tatsuki004.jpg
小さいなー。今のしょうたろうぐらいだー。

たっくんは穏やかでかしこい男の子なの。
ちびであんまり相手にならないしょうたろうに
嫌がりもせず相手をしてくれて、自分のおもちゃをどんどん貸してくれました。
そう。そしてこの家はおもちゃ天国。
山盛りトミカと立体的な道路→体感ブロック→ニューブロック→プラステン
→絵本→手押し車→バイク他いろいろ。。。。
次から次へといろんなおもちゃを出してもらいました。

RIMG0109.jpg
うわさの体感ブロック!ちびっこにしたらホントに楽しいおもちゃだと思う~
手前、しょうたろう、奥、たっくん(この角度、しょうたろうにも見える!)
RIMG0128.jpg
一枚だけたっくんの笑顔ゲット!

チビカメラしか持っていけなかったので、
写真がぐだぐだで少ない。
次こそリベンジするので!(とずっと言ってる気も…)

RIMG0142.jpg
2人揃って「おかあさんといっしょ」を見る


チビさん達を遊ばせながら、おやつをいただきながら、
(出してもらったすいかは全部しょうたろうに盗られるという失態)
ぽつりぽつりと親達はおしゃべり。
一年先輩のお話は本当にタメになりまするなー。

でも、つわりと戦いながらの育児は大変そうだ。
遊びたい盛りのちびさんがいるのでねー。
早くマシになるといいね。
おなかがぽんぽんになってきたら、これまた大変そうだけど。


お子様をちゃんと育てている人ならではの
なんだかんだと心遣いをいっぱいしてもらって
結局、夕方遅くまでお邪魔になりました。
ホントありがとうねー。

我が家にはおもちゃ何にもないなーと実感した一日でもありました。
とりあえず、こどもちゃれんじぷちでもしてみるか?

またまた、遊んでね




にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。